DCCディープチェンジクレアチンサプリ 成分

MENU

DCCディープチェンジクレアチンの成分を見てみよう!

「あるボディービルコンテストを見る機会があって、自分もあんな体になってみたくなって筋トレ始めました。DCディープチェンジクレアチンが肉体改造に評判だと聞きました。DCCディープチェンジクレアチンには肉体改造にどんな必要な成分が入っているのでしょうか」

 

気になりますね、入っている成分。自分に合っているのかも知りたいですよね。DCCディープチェンジクレアチンはクレアチン含有食品と明記されています。原材料の先頭に「クレアチン」が来てます。

 

クレアチンを必要としている方に是非お勧めしたいのがDCCディープチェンジクレアチンなのです。DCCディープチェンジクレアチンの成分名を記載しておきます。

 

クレアチン、ブラックジンジャー抽出物、L-シトルリン、L-オルニチン塩酸塩、デキストリン、植物発酵抽出物{デキストリン、果実・野菜(オレンジ、パイナップル、バナナ、パパイア、グアバ、人参、キウイフルーツ他)、穀物(玄米。インゲンまめ他)、野菜エキス(パフィア、ローズマリー他)、糖類、海藻類}、野草発酵エキス末(デキストリン、野草発酵エキス)、植物発酵エキス末(コーンスターチ、デキストリン、植物発酵エキス)、植物発酵食品(デキストリン、黒砂糖、甜菜糖、麦芽糖、ウコン、ヨモギ他)、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米、水素吸蔵サンゴ末、鶏肉抽出物、乳タンパク、コレウスフォルスコリ抽出物、HMBCa、酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)ブドウ糖/ゼラチン、ショ糖脂肪酸エステル、微粒酸化ケイ素、L-バリン、L-ロイシン、植物レシチン(原材料のいちびに乳、ゼラチン、鶏肉、オレンジ、キウイフルーツ、大豆、やまいも、りんご、バナナ、カシューナッツを含む)

 

肉体改造にクレアチンが必要な理由

なぜ肉体改造にクレアチンが必要なのかご存知でしょうか?筋トレをされているなら、ある程度エネルギーが必要ですね。エネルギーが枯渇すると運動パフォーマンスが落ちてしまいますね。筋力は時間とともに低下していきます。

 

クレアチンを取り続けることによって、エネルギーを再び生み出してくれるのです。筋肉の持久力も上がり瞬発力もアップ。さらに筋トレ後の疲労回復にも役立ちます。短時間・高強度な運動こそ必要になってくるクレアチン。次第にトレーニング加速度もアップしていく。肉体改造には欠かせない成分なのです。

クレアチンのほかに筋トレに欠かせない成分

HMBCa

筋肉を作り、また守る作用があり、筋肉を増やし筋肉の質を良くすることによって、基礎代謝を上げ脂肪燃焼につなげるのに欠かせない成分。

BCAA

必須アミノ酸です。体内で作ることができないため、筋肉のエネルギー源となったり、分解を防ぎ、脳・神経の疲労を軽くしてくれます。もちろん筋肉の元にもなり、筋タンパク合成(筋トレなどで傷ついた筋肉繊維を修復・構成し直すこと)を促進します。

イミダ15

イミダ15にはイミダペプチドが含まれています。このイミダペプチドが、筋肉疲労を抑え、疲労回復に効果を発揮します。

ブラックジンジャー

滋養強壮・疲労回復・脂肪燃焼効果に期待できます。

コレウスフォルスコリ

脂肪燃焼効果に期待できます。

酵素成分236種

生体維持のために必要な酵素を体外から摂取することによって、消化以外に使える酵素が増え基礎代謝が上がると言われてます。

水素吸蔵サンゴ末

サンゴに水素をタップリと含ませ粉末にすることによって、活性酸素による酸化を還元し健康な体作りのお手伝いをします。

デキストリン

消化しにくい水溶性の食物繊維のこと。食後の血糖値や血液中の中性脂肪の上昇をおだやかにします。

シトルリン

血のめぐりをよくし、筋肉増強にも役立つ成分。美肌効果も期待できます。

オルニチン

しじみに多く含まれていることで有名ですが、肝機能が低下した場合肝臓の解毒作用をサポートしてくれます。疲労回復に一役買います。

ミネラル酵母

無期ミネラル(亜鉛・セレン・ヨウ素・マンガン・鉄分・マグネシウム)を酵母内に取りこませた酵母。微量ながらも循環器障害や味覚障害・皮膚炎・肌荒れ・ニキビ・口内炎・脱毛・貧血・めまい・動悸・息切れの症状を抑えてくれます。

 

肉体改造に役立つ成分がバランスよく含まれているDCCディープチェンジクレアチン。まずは3カ月筋トレと一緒に続けてみませんか?

 

>>DCCディープチェンジクレアチンサプリの最安値はこちら